fc2ブログ

孤立・不安を抱える女性の電話相談

兵庫県では9月30日をもって緊急事態宣言が解除されました。

感染防止対策の認証を受けた飲食店では、
・酒類の提供 … 20時半まで
・ 営業時間 … 21時までです。

認証を受けていない飲食店では、
・酒類の提供は自粛
・アクリル板の設置などを要望します。

感染対策を実施している店では、
・酒類の提供 … 19時半まで
・ 営業時間 … 20時までとなります。

デパートなど大勢の人が利用する施設では、
営業時間の短縮要請をしてきましたが、
21時までの営業に緩和されます。

今回の措置の期限は、10月21日までです。
兵庫県では、3週間でさらに感染拡大を抑え込み、
経済活動の再開を進めたい考えです。

バラの花20210919

「ひとりじゃないよ」のコーナーです。

神戸市須磨区にある、女性と子ども支援センター ウィメンズネット・こうべでは
不安を抱える女性を支援する電話相談を行っています。

相談内容の例として,
・新型コロナで入院する夫と会えずに寂しく相談相手がいない
・コロナ禍で仕事を失ったが、どうすればいいでしょうか
といった5件の相談が寄せられ、支援センターでは、
神戸市の窓口などに結びつけることができました。

中央区の男女共同参画センターでは、月に1回
女性の弁護士・看護師・保険師などが、
労働・離婚・子育て・体調面などの相談にのっています。

神戸市:ひとり親家庭支援
https://www.city.kobe.lg.jp/a86732/kosodate/shien/family/index.html

また、9月下旬から、ハローワークや大学など
30カ所で生理用品を無料で配布しています。

NPO正井代表

NPO 正井禮子(まさい れいこ)代表理事の談話です。
コロナで仕事を失った女性が多いです。
シングルマザーさんとのつながりもありますが、さらに困窮度が増しています。
社会から自分がいらなくなったと言われたように、
精神的に追い詰められている人もいます。
とにかくひとりじゃないと伝えたいです。

電話相談は、木曜日と土曜日 10時 ~ 16時まで
080-7206-8684 までお願いします。
(秘密は厳守します。匿名での相談も可能です。)
期間は、2022年3月31日(木)までです。
※相談は無料ですが、電話代がかかるようです。

認定NPO法人女性と子ども支援センターウィメンズネット・こうべ
https://wn-kobe.or.jp/
https://wn-kobe.or.jp/news/2454/
関連記事
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント