fc2ブログ

明石公園の水鳥とお弁当。

JWCS(認定NPO法人 野生生物保全論研究会)では、
JWCSラジオ第3回「地球温暖化と動物からうつる病気には関係がある?」
加藤 卓也先生(日本獣医生命科学大学 野生動物学研究室 講師)に
お話を伺いました。

番組はJWCSのウェブサイトから聞くことができます。
https://www.jwcs.org/themes/radio/

さて、11月7日(日)、私は午前10時前に明石に来ていました。
子午線ホールで開催されるダンスイベントを見に行こうと会場を訪れたのですが、
関係者以外は入場禁止になっていました。
整理券は関係者にすでに配ってあり、当日券もないというので、

明石公園の掘

「姫路のイベントと明石のイベント、選択を間違えた結果だ。
姫路おしろまつりへ行くべきだったか( ノД`)…。」と
しょぼんとしながら、明石公園のお堀を眺めていましたが、
水鳥の数が増えてきていることに気がつきました。

マガモ

マガモの雄です。どれもよく似ています。
私には個体の区別がつきません。

マガモ オス

野鳥を観察する人はどこの特徴をとらえて区別しているのでしょう?

ホシハジロ オス

ホシハジロの雄です。
頭は三角おにぎりの形をしているといいます。
分かる人が見れば、シルエットだけでこの子だとわかるらしい。

播磨地方では、ヒドリガモに次いで数の多いカモです。
貝やエビ、海草などを食べます。
昼間はため池などで休憩し、夕方薄暗くなるころ、いっせいに飛び立ちます。
海に行き、海に潜ってエサを探すそうです。

つまり明石公園のお堀で、昼間に休憩している様子ということです。

カルガモ 

カルガモです。雄か雌かは大きさの比較対象を意識していなかったため、わかりませんでした。
「種は違っても、みんな仲良く泳いでいるなあ。」と微笑ましく
思った矢先、嘴(くちばし)で、つつきあいを始めました。

では、そこを撮れよ!(・∀・)!と思うでしょう。

ホシハジロ

あっちでつつき、こっちでつつき、そして羽ばたき、と
モグラたたきのように起こっているため、なかなかタイミングよく撮影できません。
これ以上近寄るな、というパーソナルスペースが鳥にもあるのかもしれませんね。

パーソナルスペースとは…近づかれると不快な距離は何センチ?
https://allabout.co.jp/gm/gc/301578/

カワウ

カワウはカモとは離れた位置で、獲物を探していました。

カワウ

カワウは一度、潜るとなかなか出てこないですね。
いつも見失います。
私は心の中で、今だ!あのポーズを披露するときが来た!
そう、やるんだ。今こそやる時。君はできる子!
と期待していました。

カワウのポーズ

カワウが羽を広げて日光浴をしている様子です。
最近は嫌われることの多いカワウですが、昔はフンが肥料になるため、
大切に保護されていたそうです。

カワウが潜る様子を見ていると、スマートフォンに連絡がありました。
ひさしさんからの、お昼ご飯の誘いです。
「何や、一人で明石におるんか。わかった、食べに行こう。」
ゆーちゃんを引き連れて、迎えに来てくれたひさしさん。

おにぎり弁当 サーモン巻き

西の方で食事するつもりが、気がつけば、「靴のヒラキ」にいました。
今日みたいな天気の良い日は、外でお弁当にしよう、と気が変わったそうです。
おにぎり弁当と、サーモンのお寿司を購入しました。

オオオナモミ

コスモス畑を見ながら、お弁当を食べようとしていると、
右の足首に痛みが走りました。
見ると、なぜか、オナモミがあるではありませんか。
乾燥したオナモミの実が、靴下の上からちくりと刺していたのです。

オオオナモミ

こんなところに、何年ぶりかのオナモミがあるなんて。
でも、これは外来種のオオオナモミやと思うわ。(・∀・;)
と思いながら、記録用に撮りました。
子供の頃にさんざん遊んだ、ひっつきむしです。
私の住む近所の公園では、今では見かけることがありません。

コスモス畑

ささやかな楽しみ、新しい発見があれば幸せじゃないか。
そう思いながら、美味しく頂きました。
今週も、無事に乗り切れるよう、こつこつといきましょう。
関連記事
[Tag] * ホシハジロ *  * オオオナモミ * コスモス
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント
No Subject
こんにちは(^_^)

当初の目的のイベントには行けなくて残念でしたが、代わりにカモさんとか、オナモミとか、面白い発見がたくさんありましたね。
^^

そういえば
ひっつきむし、長らく見てません。自然がだんだん少なくなってるようです。
2021-11-08-09:56 どらねこ
[ 返信 ]
No Subject
イベント残念でしたね ><
でも コスモス見ながら 外でのご飯 良かったんじゃないですか ^^
引っ付き草 懐かしいです ^^
僕もよく 服に引っ付けてました wwww
(人に向けて投げてましたね www)

そういえば 最近は見ないですね ><

  駐在おやじ
2021-11-08-11:22 駐在おやじ
[ 返信 ]
No Subject
どらねこさんへ

コメントありがとうございました。
実は前日の土曜日には、子午線ホールでの演舞を鑑賞することができました。
その様子は後ほどUPする予定でいます。

あれだけたくさん茂っていた、ひっつきむしはどこへ行ったのでしょうね。
環境の変化と関係があるのでしょうか。
見つけた時はうれしかったです。
2021-11-08-14:43 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
駐在おやじさんへ

コメントありがとうございました。
コロナ禍が終息に向かえば、イベントも普通に開催される日常へ戻ることでしょう。
それまではピリピリとした雰囲気が続くのでしょう。
ピクニックとはいきませんが、お花畑を見ながらの食事は美味しかったです。

ひっつきむしは大人になってから触ってみると、相当痛いです。
何か有効利用できれば人気が出るとも思います。
2021-11-08-14:52 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
ひっつきむしは濡れたペーパータオルのようなもので拭くと綺麗に?取れるそうです
ひっつきむしと遭遇しないので
試したことありませんけど
でも、結構大きいですね
無理かな~ぁ?

太巻き寿司好きですよ
お稲荷さんも炊き込みご飯も
・・・食欲の秋です
外で食べるの良いですね~
でも、東北は寒いかな~(笑)
2021-11-08-14:54 桜子
[ 返信 ]
No Subject
こんにちは
イベント残念でしたね。
>ささやかな楽しみ、新しい発見があれば幸せじゃないか。
おっしゃる通りです。
世知辛い世の中ですが、ささやかな楽しみを生きがいにがんばってみます。
2021-11-08-16:19 祐希
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
桜子さんへ

コメントありがとうございました。
東北地方は紅葉が鮮やかですね。
秋から冬へ向かうこの時期、日本列島の東西南北の温度差を強く感じます。
神戸市西部は、ひなただとまだ暖かいです。

ひっつきむしは昔は身近にありました。
在来種を駆逐する勢いだったのが、
いつのまにか他の雑草に取って代わられましたね。
手で触ると相変わらず痛かったです。
2021-11-08-17:57 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
祐希さんへ

コメントありがとうございました。
世の中色々とありますね。
仕事のこと、人間関係のこと、病気のこと、経済的なお金の問題など、
数え上げればきりがないほど悩みの種がありますよ。
誰しも好きで病気になる人はいません。
闘病生活を毎日頑張っている友人も私にはいます。
自分にできることをこつこつと。
できる範囲で周りに思いやりを。
そう心がけて毎日を送るよう、つとめます。
ありがとうございました。
2021-11-08-18:02 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
こんばんは
イベントは残念でしたが
たくさんの水鳥に会えて良かったですね
オナモミの実・・見るからに痛そう
2021-11-08-20:09 トマトの夢3
[ 返信 ]
らいとNGC7000
No Subject
トマトの夢3さんへ

コメントありがとうございました。
明石公園のお堀に晩秋から春が来るまでの季節は
水鳥が飛来してきています。
鳥の撮影には、もっと根気が必要です。

オオオナモミは数が少なくなっていますね。
ここに行けばある!という産地を、私はまだ知りませんよ。
子供の頃はわんさかあったんですがね。
2021-11-08-21:05 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
こんばんは
らいとNGC7000さん、こんばんは(#^^#)
大丈夫だろう!と予定していたことが、ダメになってしまった時ほどしょぼぼん…となってしまうお気持ち、判ります。

ですが、この日はこれでも結果オーライだったのではないでしょうか?
こんないいお天気の空の下、コスモスに見守られながらのお外ランチ。
特等席ですよね♪
心地よさでお腹いっぱいになったら、その日はそれで良かった…と思える日なんだと思います。(⌒∇⌒)

野鳥の見分け方。
小さな特徴から見分けるようですが。
眼の上に筋が入っているとか、くちばしの色とか…(^^;
個体差も有るので、ぱっと見ての識別は難しいですよね~。
これも数をこなして…の領域なんでしょうかね。
2021-11-10-01:05 まめ太のおかあさん
[ 返信 ]
らいとNGC7000
No Subject
まめ太のおかあさんへ

コメントありがとうございました。
先日訪れた姫路ばら園は、良いところでした。
姫路へもこれから、各種イベントを調べて行くつもりでいます。
コスモスの花は今年の秋、最後かなという気持ちで見ていました。
オオオナモミが見つかったことがうれしかったです。
野鳥は双眼鏡を使えば、よく見えるんですよ。
目視でカメラとの二刀流は難しいです。
本気で挑めば、三脚と望遠レンズのごっついのが必要となりそうですね。
2021-11-10-04:54 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]