fc2ブログ

新 BE KOBE と 神戸ポートタワープロジェクションマッピング

神戸ポートタワーは、昭和38年に神戸港に開業しました。
高さ108mの展望タワーです。港湾エリアの再開発に伴い
去年9月から営業休止、耐震補強や展望台設置の改修工事中です。

神戸ポートタワー

周囲に組まれた足場と工事用のシートを利用して、1月14日から
プロジェクションマッピング(Projection Mapping )を始めます。
CG{Computer Graphics(コンピュータ・グラフィックス)}を、
工事用のシートに投影するというイベントです。

神戸ポートタワー

映像作品は1回6分間、毎日19時から22時まで。
30分おきに計7回投影されます。
(19、19:30、20、20:30、21、21:30、22時)
アジサイ、神戸の町並み、港がテーマの映像など来年春までの間に、
4~5回、プログラムを変更する予定とのことです。

神戸ポートタワー


神戸市担当者の話です。
シートに覆われてもポートタワーに親しんでもらい、
神戸の夜のまちを楽しんでほしいです。

BE KOBE モニュメント 垂水区

場所は、垂水区清玄町です。須磨区に近いところですね。
神戸市バスの停留所「清玄町」から北西に5分ほど歩くと見えてきます。
正木真一郎さんが、展望台と共に私費でご自分の土地に建てられました。
神戸市の許可を取り、忠実に再現されたそうです。

明石海峡大橋と夕陽

展望台からはこのような風景、明石海峡大橋と夕陽も見ることができます。
正木さん、ありがとうございました。
関連記事
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント