fc2ブログ

高知県の皿鉢料理。

おはようございます。

高知県の皿鉢料理です。

高知の皿鉢料理

皿鉢料理は高知県の郷土料理です。リンク先
高知県の恵まれた自然が生む山の幸、海の幸が贅沢に盛り付けられます。

高知の皿鉢料理

ラップを取るとこんな感じです。
写真の皿鉢料理は、2人前です。

海老沢煮と桜玉

海老沢煮と桜玉です。

イイダコの旨煮

イイダコの旨煮です。

イイダコ(飯蛸)はマダコ科マダコ属。東アジアの浅い海に生息する小型のタコです。

鰹のたたき

玉ねぎに隠れていますが、鰹のたたきです。
一人3切れほどだったので、ちょっと寂しかったですね。
この時のプチ寂しい気持が、翌日のお昼に爆発するわけですが、(・∀・)
それは後ほど記事にします。高知には鰹のたたきを食べにきたのでね。

長太郎貝の番茶蒸焼き

長太郎貝の番茶蒸し焼きです。

長太郎貝とは、ほたて貝の仲間で、一般的には緋扇貝(ひおうぎがい)と呼ばれるます。
高知県では長太郎貝と呼ばれて親しまれています。長太郎貝の名前の由来には
諸説ありますが、貝を見付けた漁師の名前をとって長太郎貝と呼ばれるようになりました。

ホタテ貝より一回り小さく、その分うまみがギュッと詰まっています。
タウリンが豊富で、疲労回復や免疫力の向上、肥満改善などに効果があります。

出典:木村水産HPより https://kimurasuisan.com/sample-page/
〒787-0451 高知県土佐清水市三崎浦1−8−4

四万十ポークの特製生姜鍋

四万十ポークの特製生姜鍋です。

四万十豚の特製生姜鍋

四万十の豚さんですね。美味しかったです。
つくねがもう一つ欲しかったですね。
欲張って贅沢なことを言っております。( ノД`)…

季節の茶わん蒸し

季節の茶わん蒸しです。
四万十鶏、海老、銀杏、三つ葉、シイタケが入っています。

田舎寿司 羊羹

田舎寿司と羊羹(ようかん)です。
ごはんがこんにゃくに包まれています。
これは何でしょうね?と、ゆーちゃんと話していました。
田舎寿司は、色や旬の素材を楽しみながら食べる行楽寿司です。

田舎寿司 ようかん

ようかんは、寒天のような食感で甘いです。
プリプリっとしていました。

信田巻など

信田巻など、2人前の皿から半分こした時の様子です。
かぼちゃが甘くて美味しかったですね。

お吸い物

お吸い物です。

皿鉢料理のお品書き

皿鉢料理のこの日のお品書きです。
確認しながら記事を書いているのですが、少し撮り忘れていますね。

旬の鮮魚二種盛りやバイ貝にメロン!美味しかったですよ。
お腹が減っていて私はごはんを早めにお願いしました。
その時に食べてしまったんでしょうね。
ビールをおじさんたちについでまわって、写真を撮ってと、せわしない食事時間でした。

せわしない
https://biz.trans-suite.jp/47075

悪い意味ではなく、賑やかで楽しい時間でしたから、大丈夫です。
皆さん、重鎮ですのでね。道路行政の話とか、面白い話も聞けました。
若年者はそういう立ち回りになりますね。(^^)/

高知の皿鉢料理

高知の皿鉢料理でした。
高知へ行くぜよ!1泊2日のお値段は、15400円です。

後日?続きます。
関連記事
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント
さすが
美味しそうです(*^-^*)

四国には訪れる機会なく
もちろん皿鉢料理も味わった事ありません(≧▽≦)

何時か 「四国へ行くぜよ☆」
願っております(*´▽`*)

今日もお元気で良い時間をお過ごしになれます様に☆
2022-02-18-07:13 田舎のオ-ドリ-
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
美味そう、高知県に行って食べたいね。うらやましい。
2022-02-18-08:03 fukuchan
[ 返信 ]
No Subject
海老が大好きなので、海老沢煮に特に注目してしまいました(^^;;
皆様と海の幸を堪能されて、楽しいご旅行ですね🎵
2022-02-18-08:09 Anonymous
[ 返信 * 編集 ]
皿鉢
高知と言えば、皿鉢料理。
豪華で美味しそうです。
長太郎もまさに高知。
カツオのタタキが寂しい、もっと量があれば。
土佐ジローが無いのも悲しいです。
2022-02-18-08:26 ひびき
[ 返信 * 編集 ]
こんにちは
こんにちは。
高知は遠い地というイメージの場所で、実際に行かれた方のレポは興味深かったです。
豪快に大皿に盛られた皿鉢料理、海の幸満載で豪華ですね。

「せわしない」は、ウチの方でも普通に使いますよ。
お正月に東京育ちの嫁が来た時、「おっかない」の意味が分からず???となっていましたが(笑)
根っからの田舎者なので、時々どこまで標準語なのか分からなくなって会話しているようです、私。(笑)
2022-02-18-09:10 そふぃあ
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
田舎のオードリーさんへ

コメントありがとうございました。
東日本の人にとっては四国は遠いところに感じるかもしれませんね。
近畿地方の天気予報は昔から香川県、徳島県も表示されています。
神戸市西部のスーパーでは、香川県は小豆島のしょうゆをはじめ、うどん文化、
徳島からはなすび、すだち、鳴門のワカメ、高知からは季節の生姜や鰹など、
愛媛からは柑橘類が入ってきます。
淡路島の向こう、南西には四国があるといつも意識していますので、
普段から親しみを感じている地方です。

道後温泉など有名な名所もあるんですが、
全国ニュースではあまり話題に上ることが少ないですね。
山や渓谷もあり、海も近い。良いところですよ。
2022-02-18-10:05 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
fukuchanさんへ

コメントありがとうございました。
本場の高知県で皿鉢料理をいただくのは初めての体験でした。
左右1.5メートル離れての食事でしたが、美味しかったです。
ビールは瓶ビールが1本750円でしたね。
一人1本、注文しました。
2022-02-18-10:07 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
utokyo318さんへ

コメントありがとうございました。
海老は煮物として登場しました。
二人は旅慣れていて、私とゆーちゃんはあまり行ったことがありません。
楽しい夕食のひとときでしたよ。
2022-02-18-10:13 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
ひびきさんへ

コメントありがとうございました。
さすがよくご存じですね。^^
土佐の地鶏のことを土佐ジローと呼ぶのですね。
卵はこぶりだけれど、黄身は大きいと説明にありました。
まだ知らない高知の料理がありますね。
味をしめてではありませんが、今度また行きたくなりましたよ。
本場高知のカツオのたたきは有名ですものね。
生のニンニクと一緒に食べるのが、口の中に風味が広がって最高です。(≧▽≦)
2022-02-18-10:17 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
そふぃあさんへ

コメントありがとうございました。
新潟からも高知は遠くに感じるのですね。
日本海側と太平洋側ですものね。
波が大きく、海に来たなあ!と実感がありますよ。
皿鉢料理は料理長の腕の見せ所だと思いました。
彩りがとても良く、私は満足しました。
食べられない部分というのが蟹の殻くらいで、見た目通りの豪華さです。
せわしないは、標準語。
由来は古語の忙し(せはし)だそうです。
普通に使うと聞きまして安堵しましたよ。
不思議なもので、1泊しただけでも、日帰り旅行に比べると、時間がずっとゆっくり流れた気がします。
日帰りにこだわっていた私は考えを少し改めましたよ。
2022-02-18-10:30 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
祖母が徳島県に居たので、高知県には海水浴に行ったぐらいで、徳島からは、少し遠かった記憶があります。

バスツアーって、食事がイマイチなイメージだったんですが、お食事、豪華ですね!
バイ貝が、気になりました。

いろいろなものを少しずつ、頂けるのが
良いなあと思います(^_^)

2022-02-18-15:06 どらねこ
[ 返信 ]
No Subject
こんにちは~

高知の皿鉢料理って初めて見ました
大きなお皿の上に器がのっかっているんですね
お腹が一杯になるお料理だと思いました
田舎寿司もすごい!
コンニャクにご飯も初めて見ました
味が付いているのかな~?
とても気になります
次回は鰹のたたき、思う存分? (笑)
2022-02-18-16:21 桜子
[ 返信 ]
No Subject
どらねこさんへ

コメントありがとうございました。
バイ貝はさざえのように爪楊枝を刺して食べました。
一人一つでしたが、苦みはなく、美味しかったです。
クラブツーリズムのバスツアーは行く地方や旅館、
レストランにもよりますが、豪華です。
昔みたいに車内でちょっとしたお弁当をという
ツアーは少なくなっているように感じます。
例えば宝塚の観劇ツアーでは、ご馳走、ケーキバイキングつきで
好きなケーキをめぐっての競争がすごかったです。
参加者はほとんどが裕福なおばちゃんたちです。(^^)/
温泉目的の場合は、滞在時間に食事時間が含まれるので、
焦ることもありました。
高知は夏は海水浴ができるでしょうね。
2022-02-18-18:39 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
桜子さんへ

コメントありがとうございました。
皿鉢料理は名前の通り、大皿に色々な種類の中鉢から小鉢が載った、
見栄えの素敵な料理です。巻き寿司が多かったり、
鰹がたくさんあったりすることもあるようです。

こんにゃくとごはんは見た目がイカのようでしょう。面白いと思いました。
ゴマがふってあって、お稲荷さんのような味だったと思います。
どれも一口だけ、たくさんは食べられなかったことが
少しだけ残念ですね。贅沢な感想です。^^;
はい。鰹のたたきは翌日のお昼にしっかり食べなおしましたよ。
2022-02-18-18:44 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
こんばんは
すごく豪華で美味しそうです
盛り付けが綺麗ですね
素材ももちろんでしょうけれど
次も楽しみにしております
2022-02-18-19:08 祐希
[ 返信 * 編集 ]
こんばんは
豪華な皿鉢料理
美味しそうですね
価格も驚きます

2022-02-18-21:42 トマトの夢3
[ 返信 ]
No Subject
祐希さんへ

コメントありがとうございました。
料理長の頑張りが伝わってくる皿鉢料理でした。
ああ、歓迎されているんだとじわじわ思いました。
楽しいひとときでしたよ。
2022-02-18-22:40 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
トマトの夢3さんへ

コメントありがとうございました。
見た目もはっとする豪華な皿鉢料理でした。
年配の方の参加者も見受けられましたので、
ちょうど良い量だったのではと思います。
二日間の旅行代金ですので、私は値段以上にとても満足しました。
まだ旅行は二日目が残っています。
後日続きを書きますね。
2022-02-18-22:43 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
こんばんは。
さすがは高知。
海の幸が満載で美味しそうですね。
あまりに美味しそうなので、2人前ぐらい1人で
ペロッと食べれそうです(笑)
田舎寿司と羊羹が同じお皿というのが面白いです。
2022-02-18-23:23 Ms.れでぃ
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
Ms.れでぃさんへ

コメントありがとうございました。
おっしゃる通りです。
一人で隣の人の分まで手を出して二人前食べたとかね。(・∀・)
そのようなことが起きれば事故です。
前代未聞、ツアー史上エライことになりますね。

4人でそっと乾杯をして、皿鉢料理をいただき満足です。
お味は美味しかったです。
2022-02-18-23:54 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]