fc2ブログ

姫路大恐竜博、始まりました。

おはようございます。

朝方、湿っぽかった空気も、太陽が昇るにつれ雲散霧消していきました。
新型コロナも早よ消えろ!ちゅーねん。(・∀・)

神戸市では昨年春のコロナ第4波の時の感染者を対象にした
アンケート(後遺症実態調査)を実施、分析結果を公表しました。

アフターコロナ健診

後遺症を経験したという人が約5割にのぼり、その症状は、
「だるさ」「筋力低下」「せきなどが半年以上続く」です。
今年の秋には、オミクロン株の感染者を対象にした調査も
実施予定とのことです。

神戸市は後遺症に悩む人たちのため、無料の「アフターコロナ健診」を実施します。
後遺症相談ダイアル(078・322・6037)までお願いします。看護師が相談にのります。

春の京都非公開文化財 分散公開

春の京都非公開文化財の特別公開の日程が発表されました。
主に4月23日から5月15日の間に集中しています。
もちろん、1カ所ごとに拝観料が必要になります。( ノД`)…
これはどうにかならんものですか?ちょっと高くないですか?
と、私は思うんですけれどね。

京都古文化保存協会
http://www.kobunka.com/

「過去を尊び 未来を愛する」
だったら、国に税金を納めてはいかがですか? 世の中、もっと良くなりますよ。
と、私は心の中で、強く思う次第です。
面と向かって言えないところが … (・∀・;) 

まぁね。大型スクーターとか、ナナハンを乗り回しているお坊さんを見かけるんでね。
見るのが好きな私は、街中でも思わず反応して目で追ってしまいますよ。
お坊さんが庶民とかけ離れた暮らしをして、何の気持ちが分かるのか!
「はい。金持ちの気持ちです。」などと返ってきたら、愕然としますね。
ちゃんとしっかりした寺院もあるんですけれど、一部のお坊さんの行動が
全体のイメージを印象付けることがあります。
「お前さんはどうやねん?」と問われて、お坊さんと問答になったりしてね。(・∀・)
私も神戸市民として、もっと責任ある行動を取る人間にならなければと思う次第です。

諫早湾干拓事業を巡る裁判

諫早湾の干拓事業を巡る裁判の判決が、明日、
福岡高等裁判所で言い渡されるというニュースです。

諫早湾干拓事業を巡る裁判

個人的には、諫早湾を元の姿に戻してほしい、開門してほしいと願います。
閉め切りと不漁の関係ははっきりしない、と書かれてありますが、そんなことはありません。
堤防で海とさえぎったために、環境が激変し不漁になったのです。

干拓地で農業を営む人は700人に上る、とも書かれています。
ここでなければならなかったのか。とも思うのですが、
長崎の地元の人たちの意見、気持ちはまた違って受け止められているのかもしれません。
漁業関係者、農家、双方、地元の人たちの声を最近は聞きませんが、
明日の判決の出た際には、報道されるかもしれません。
注視したいと思います。


姫路大恐竜博へ行ってきました。
会場は、「アクリエ姫路」という新しい施設です。

三葉虫

三葉虫です。可愛いですね。私は大好きです。
立派な大きさでした。
大人の手のひらサイズのものもありました。
この子たちは、地球上に3億年以上も栄えたのです。
3億3千万年のゴキブリ並みの生命力です。
なぜいなくなってしまったのか … 。

三葉虫 三葉虫

レプリカと本物の化石について、説明されています。
偽物が出回っているんですね。
三葉虫愛を逆手にとったアコギな商売はいけません。

姫路大恐竜博

会場は十分な広さがありますが、薄暗いです。

姫路大恐竜博

見どころは、ティラノサウルスをはじめ、実物大の
ハイテク恐竜ロボット15種類16体が展示されています。
化石の標本については、レプリカが多い印象でした。
一部、本物も展示してあります。

姫路大恐竜博

グッズ売り場が充実していました。
恐竜時関する書籍類は、置いていなかったです。
姫路大恐竜博は3月30日まで開催しています。

姫路大恐竜博
https://www.himeji-kanko.jp/event/741

今日も良い一日をお送りください。
関連記事
[Tag] * 三葉虫 * 姫路大恐竜博
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント
No Subject
思ったより 人が多いんですね
もっと ガラガラをイメージしてました ^^

後遺症あるみたいですね・・・・・
周りにも かかった人たちの中で お約束ですが 匂いが分からない 味がわからない って人が居ます。 ただ1か月くらいで 直ることが多いらしいですが・・・・・・
出来る事なら かかりたくないです ><

  駐在おやじ
2022-03-24-10:22 駐在おやじ
[ 返信 ]
No Subject
コロナには霧のように消えていただきたいものです
ニュースを見る限りコロナ後遺症は相当重症のようですね
後遺症の専門医が少ないので、なかなか難しいものなのでしょう
恐竜展(⌒▽⌒)
ブランド物もそうですが、価値のあるものはレプリカが出回るのですね
人の気持ちを逆撫でするような商売はいけませんね
2022-03-24-19:19 祐希
[ 返信 * 編集 ]
こんばんは
恐竜が浮き上がり
迫力間 増し
薄暗い会場いいですね
2022-03-24-19:49 トマトの夢3
[ 返信 ]
らいとNGC7000さん、こんばんは。
コロナの後遺症の調査結果で、
約半数が後遺症を経験したという事実は怖いですね。
まだ治っていない人もかなりいるんじゃないでしょうか。
コロナには罹りたくありませんね。
また次の変異株(ステルス株)が出てきているようですから、注意して生活、行動しましょう。
2022-03-24-20:46 GEN
[ 返信 ]
No Subject
駐在おやじさんへ

コメントありがとうございました。
姫路大恐竜博は初日に行ってきました。
学校の終業式が終われば、観客がさらに増えると思ったからです。
せっかくの広い展示スペースなのですが、開催期間が1週間しかないんです。

新型コロナには罹患したくないです。
ただでさえこの頭なのに、脳が委縮するとか後遺症が出るとか、
イギリスの研究者が報告しています。
完全に元に戻る保証もありません。自分で守るしかないですね。
手洗い、うがい、消毒、気をつけて生活、行動しましょう。
2022-03-24-21:27 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
祐希さんへ

コメントありがとうございました。
新型コロナの流行はえらい長く続いていますね。もう2年半近くになります。
後遺症に苦しんでいる人達の様子を、報道で知るとこわくなると同時に、
何とか手当て改善する方法はないものか?と思います。
感染した側もある意味、被害者ですからね。
苦しんだうえに後遺症って、ひどい話です。
職場や学校でも煙たがられることだってあるかもしれませんしね。

姫路大恐竜博ですが、大人が見ても楽しめるイベントだと思います。
おらおら~っ!と大人買いはしませんが、グッズ類も観察していて
面白そうなものがまぁまぁありました。
私の中では久しぶりに心躍るイベントです。
それなのに開催期間が1週間しかないというのがせつないですね。^^
2022-03-24-21:34 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
トマトの夢3さんへ

コメントありがとうございました。
姫路大恐竜博の会場は、動く恐竜に臨場感を持たせるためか、
会場内が薄暗いです。グッズ売り場も薄暗いわけで、非常に見ずらい。
ひとつひとつ手に取って、近づけて見ないと、何の恐竜か分からない!
それくらいの暗さ、明るさでした。
あれは何とかならなかったのか、と思います。不満はそれくらいかな。^^
2022-03-24-21:37 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
GENさんへ

コメントありがとうございました。
全くおっしゃる通りですよ。
新型コロナは怖い!と認識しています。
ここまで踏ん張ってきた以上、絶対にかかりたくないですね。(・∀・;)
何のための我慢だったんか!ちゅーねん。
美味しく食べて楽しく生活して、頑張って働いていてという、そのためでしょう!
これからも手洗い、マスク、消毒欠かさずに気をつけて毎日を送ります。
早く終息しますようにと願います。
2022-03-24-21:41 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
こんばんは
恐竜!!!
都会はやっぱりイベント事が多くて本当に羨ましいです。

薄暗いですね。。。節電の要請でもあったのかと思いました(笑)
絵画とかではないのですから、電気で色あせるとかなさそうなのに、不思議です?

グッズが充実、買い漁りたいな~、
ここでしか買えないってものは、奮発するようにしています、
あとで後悔しそうですので^m^
2022-03-24-22:28 メイ
[ 返信 ]
らいとNGC7000
No Subject
メイさんへ

コメントありがとうございました。
そうです。念願の大恐竜博です。
この日をどれだけ待ち望んでいたことでしょう。( ノД`)…
周りは子ども連れの家族の多い中、私は一人で参戦しておりました。
まあ、それでもいいんです。予定のうちです。

会場内は薄暗いですから、恐くて泣く子はさらに激しく叫びます。
色々と阿鼻叫喚です。
グッズ売り場で、物がよく見えないことは少々困りました。
あれは改善すべきでしょうね。
学術的には「?!」な感じですが、恐竜ファンの子どもたちにとっては、
大満足だったことでしょう。動く恐竜16体がよくできていました。
1体欲しいくらいでしたが、大きすぎて家の中に入りません。
大恐竜博は、後ほどblog記事の中で紹介したく考えています。
2022-03-25-00:09 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]