fc2ブログ

姫路大恐竜博 1

ケラトサウルス

3月23日に姫路大恐竜博へ行ってきました。
何回かに分けて、その時の様子を記します。

私は明石駅より乗り換え、新快速電車に乗り、姫路駅に降り立ちました。

姫路駅まねきの駅そば

姫路駅のホームには、まねきの駅そば屋があります。
蕎麦の実の皮をむいてある、白いおそばです。
お出汁はあっさり、熱々で美味しいです。

えきそば - まねき食品株式会社
https://www.maneki-co.com/ekisoba/

姫路駅より見える姫路城

姫路駅構内より、北の方向を見ると姫路城が見えています。
お城が見えると、私はいつも、姫路へ来たなあ、となぜかうれしくなります。
すぐに着きそうに思えますが、これが不思議と遠いんです。
せっせと歩いて30分でしょうか。

観光案内所は、左へ曲がったところにあります。
姫路市限定、マンホールカードが一人一枚もらえます。
集めている人も集めていない人も、記念に一度お立ち寄りください。
ちなみに、明石市立天文科学館では、明石市限定マンホールカードが
一人一枚もらえます。

姫路駅よりj東へ

姫路大恐竜博の会場は、このたび新しくできたアクリエ姫路という施設です。
姫路駅より東へ700メートルとわかりました。

ホテルモントレ姫路駅前

東へ歩いていくと、ホテルモントレ姫路の前に出ます。
この2階の通路を東へ歩いていきます。

アクリエ姫路

アクリエ姫路まで、迷うことなくつながっています。
姫路駅からは、ゆっくり歩いて、15分ほどでしょうか。
最新の設備を備えた大きな施設、建物です。
お手洗いに入ると、しゃべりだした(声の案内があります。)のには驚きました。

大恐竜博は、アクリエ姫路のオープニング記念のイベントですが、
他にも大きなイベントや、コンサート、舞台演劇も予定されているようです。

姫路大恐竜博入場口

チケットはローソンの端末で購入しました。
姫路大恐竜博の入場口です。
待っている間に読んでね、ということでしょうか。
各パネルに、恐竜について、やさしく説明文が表示されていました。
一部ですが、紹介します。

ティラノサウルス科の恐竜

ティラノサウルス科の恐竜についての解説です。

古世界の住人 川崎悟司
https://paleontology.sakura.ne.jp/

恐竜の分類

恐竜の分類について、肉食恐竜と草食恐竜に分かれます。

恐竜・古生代生物進化マップ 古生代・カンブリア紀の世界

恐竜・古生代生物進化マップです。
こちらは、私の知らない生き物も載っていましたので、全部記録しました。
よろしければ、ご覧ください。

恐竜・古生代生物進化マップ 古生代・デボン紀の世界

恐竜・古生代生物進化マップ 中生代・三畳紀の世界

シャロヴィプテリクス(Sharovypteryx:「シャロフの翼」の意)は、
三畳紀初期に現れた爬虫類で、後足に張られた飛膜で滑空ができた。
滑空する爬虫類としては最も初期のものの一つ。

体長は約20㎝。体重はおよそ7.5g。
キルギスタンで化石が発掘されたそうです。

恐竜マンblog
https://dinomanblog.com/

恐竜・古生代生物進化マップ 中生代・ジュラ紀の世界 

縮尺が一部違いますけれども、イラストつきで読んでいて楽しいです。

恐竜・古生代生物進化マップ 中生代・白亜紀の世界

姫路大恐竜博会場の様子

姫路大恐竜博の展示会場は、薄暗かったです。
動く巨大恐竜の演出的には良かったのですが、最後のコーナー、
お土産(恐竜のフィギュアの種類等)を確認するのが、やや大変でしたね。
案の定、薄暗い中で、小さな子供さんの泣き声があちこちで聞こえました。
恐竜 ≒ 怪獣は、好きな子供とそうでもない子供とに分かれますね。

アロサウルスの前脚

アロサウルスの前脚です。

アロサウルスの前脚

スピノサウルス

スピノサウルスです。

スピノサウルス

スピノサウルスです。

スピノサウルス

モササウルスの仲間 リオドンアンセプス

モササウルスの仲間 リオドンアンセプスです。

モササウルスの歯

モササウルスの歯

モササウルスの歯の化石です。

後日、続きを紹介します。
姫路大恐竜博は、3月30日までです。
https://www.himeji-kanko.jp/event/741
関連記事
[Tag] * 姫路大恐竜博
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント
こんばんは
大恐竜博いいですね
近くだったら 行ってみたいと思います
勉強になる恐竜博ですね
2022-03-28-19:34 トマトの夢3
[ 返信 ]
No Subject
大恐竜博、実物はもっと迫力があるのでしょうが、お写真見させていただくだけで十分に満足してしまいます
姫路駅でいただくお蕎麦は白いお蕎麦と
近ければ、大恐竜博とお蕎麦食べに行きたい者です
2022-03-28-19:55 祐希
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
トマトの夢3さんへ

コメントありがとうございました。
恐竜をきっかけとして自然科学の分野に興味を持ってほしいですね。( ノД`)…
どんどん国の予算が削られていく状況に、私は危機感を覚えますよ。
2022-03-28-19:59 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
祐希さんへ

コメントありがとうございました。
姫路大恐竜博は、姫路の新しいイベント施設、
アクリエ姫路の開館を記念して開催されています。
期間が1週間しかありませんので、春休みとはいえ、
行くことのできる人は限られそうです。

迫力ある恐竜の巨大な模型、人形が16体も展示されているので、
見てもらいたかったです。( ノД`)…
姫路のえきそばは信州のそばとは食感も違いますが、体は温まります。
以前、駅そばを記事にしたこともありますが、
今度姫路へ行った際には、また紹介しましょう。
何度食べても、そこそこ美味しいですよ。
2022-03-28-20:06 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
恐竜好きの私としては、おお♪ってなるイベントです。でも、今月いっぱいですか~ザンネン。
一度、福井県にある恐竜博物館を訪れたいって思っています^^

この、まねきさんのではないのですが、ホームにある立ち食い蕎麦は、妙にそそられます^^v案外美味しい♪
2022-03-29-09:43 ほんなあほな。
[ 返信 ]
No Subject
ほんなあほな。さんへ

コメントありがとうございました。
恐竜博の開催期間がとても短くて、残念です。
多くの恐竜をどこから持ってきたのか。
それぞれ動く恐竜たちはどれも迫力があり、見ていて楽しかったです。

私も福井県の恐竜博物館はまだ訪れたことがないのです。( ノД`) …
どうやら公共の交通手段がないようで最寄りの駅からタクシーで
片道4,5千円?( ノД`) … いつか行ってみたいのですけれどね。
駅そばは手軽に立ち寄れて、しかも美味しいですね。

私は関東のそばも食べたい(恋しい)です。( ノД`) …
2022-03-29-09:57 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
とても楽しい勉強をしました
行ってみたいけど行けない.....
けど、まるで行って観ているような感覚になりました。
また、同時に、昔ジェラシックパークの第一作を観た衝撃が思い出されて....
この時代に生まれなくて良かったなぁ...などと馬鹿のことも考えつつ、
大変面白く勉強させて頂きました。
最新情報も入り、とても興味深かったです。
ありがとうございました。
2022-03-29-12:50 chiemi
[ 返信 ]
らいとNGC7000
No Subject
chiemiさんへ

コメントありがとうございました。
ジュラシックパーク、ジュラシックワールド、どちらも衝撃を受けました。
腰の重い私も映画館へ喜んで見に行ったくらいです。
姫路の大恐竜博は、あれほどの素早さと怖さにはかないませんが、
動く恐竜と雄たけびは楽しかったです。
恐竜の世界は、新しい種の恐竜が次々に見つかったり、
学説も色々あってどれが正しいのか論争が続ています。
今世紀はまだまだ恐竜の発掘は続くそうですよ。
次に開催される恐竜博を楽しみにしています。
2022-03-29-18:06 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
NHKで恐竜の番組が
今夜NHKで7時30分から恐竜特集が。
化石から蛋白質を取り出すとか。
そんなことが可能なんですね。
色々と新しい発見が紹介されるのか
興味津々です。
2022-03-30-10:40 まなみ
[ 返信 ]
No Subject
まなみさんへ

テレビの放送時間を教えて下さりありがとうございました。
おかげで見ることができました!^^
日本中の恐竜の化石の発見地の紹介や町おこし、
美しいCGの様子、最新の研究成果など垣間見ることができて楽しかったです。

恐竜は鳥の先祖なので、骨の内部構造が似ているというのは知っていましたが、
タンパク質を取り出すなど驚く内容でした。
これからも研究に邁進してほしいです。
2022-03-30-21:26 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]