fc2ブログ

姫路大恐竜博 2

おはようございます。

姫路大恐竜博が、先月30日に終わりました。
開催期間が1週間しかありませんでしたので、短かったのが少し残念です。
続きを書きます。

ヴェロキサウルス

ヴェロキサウルスの赤ちゃんが孵化する様子のジオラマです。

恐竜の卵のかえる瞬間 恐竜の卵とは?

恐竜の卵についての解説です。

スティラコサウルスの赤ちゃん

スティラコサウルスの赤ちゃんの卵からかえる瞬間です。

スティラコサウルス

ティラノサウルス

ティラノサウルスも卵から孵化します。
草食恐竜も肉食恐竜も卵からかえるのですね。

ティラノサウルス

オヴィラプトル

オヴィラプトルは卵泥棒という意味の学名を持つ小型の獣脚類の恐竜です。
1990年代になってから、抱卵姿勢の化石が見つかりました。
自分の卵を温めていたのです。泥棒の誤解は解けたのですが、
学名は一度決まると、よほどのことがない限り変更ができないそうです。
それで今でも卵泥棒と呼ばれ続けているという、気の毒な恐竜です。

オヴィラプトル



テリジノサウルス

テリジノサウルス

小さな頭をもち、口は歯のないクチバシ状になっており、
細長い首、でっぷりとした胴体に太い脚をもつ
全長7.5メートルの獣脚類の恐竜です。
テリジノサウルス類の恐竜は、早期から植物食への
適応能力をもっていたことがわかっています。

最大の特徴は、長さ70センチもある前足(手)のつめです。
テリジノサウルスのつめは、長さはあるものの直線的で、
獲物を切り裂くことには適していません。
このつめの形状が何に役立っていたのかは、まだわかっていません。

テリジノサウルス

化石の展示も紹介しましょう。

タルボサウルスの前脚の化石

タルボサウルスの前脚の化石です。

タルボサウルス

タルボサウルスの後ろ脚の爪

後ろ足の爪です。

タルボサウルス

タルボサウルスの頭骨

頭骨です。

タルボサウルス

後日、続きを書く予定です。

今日も良い一日をおすごしください。
関連記事
[Tag] * 姫路大恐竜博
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント
No Subject
>テリジノサウルスのつめ
岩登りより水中遊泳に役立ちそうな印象。
シュノーケリングのフィンみたいな感じ。

恐竜を画像で見る度に不思議で。
見た目、全然鳥類に見えない。
羽が無いからでしょうね。
もしかしてフサフサの可能性は?
恐竜に似ているワニやコモドドラゴンが
飛翔するなんて想像も出来ない。

最近、外観の色彩が「粘土色」一色じゃないと判ったり。
鳴き声も知りたいものです。
高知に「赤目」なる巨大魚が生息してますが
恐竜の目の色は?
夜間も同じ色?眠るから不変?
これからも少しずつ実態解明が進むんでしょうね。
北海道にはまだ沢山の化石が眠ってるのでは
と期待しています。

恐竜絶滅の原因、コロナ現象を見てると
ウィルス説も有りなのでは?なんて。

そして、恐竜が先か卵が先か、う~む。
やっぱ卵?
2022-04-03-15:49 まなみ
[ 返信 ]
No Subject
再現のクオリティが高いように思います
もし孵化してくるのを見たら、腰抜かしそうです^^;
大きな体を支える骨、爪、迫力があります
続きも楽しみにしております
2022-04-03-19:16 祐希
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
恐竜→鳥類への進化って、あまりピンとこなかったけど、恐竜が卵から出てくるのを見ると、なんとなく納得! 
開催期間1週間は、短いですね。
私は面白そうだと思いましたが…^_^;)
2022-04-03-20:30 どらねこ
[ 返信 ]
こんばんは
興味深い恐竜の卵から
孵化する様を想像します
目の表情インパクトありますね


2022-04-03-21:13 トマトの夢3
[ 返信 ]
No Subject
恐竜の世界、日本でも随分進んでいるようですね。

大陸から来たものが動植物も文化も列島で足止め。
2022-04-04-02:01 万葉
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
まなみさんへ

コメントありがとうございました。
中国で羽毛のある化石が見つかって以来、恐竜の再現された様子が
ガラッと変わりましたね。ワニやコモドドランゴンは進化した後の、
系統図でいえば枝分かれした先の、最新のところにいる生き物ですので、
この先も飛ぶことはないでしょう。
空を飛んでいる鳥を見て、ある日、目覚めれば分かりませんが。

鳥の先祖が恐竜だと判明してからは、恐竜も変温動物ではなくて、
恒温動物ではなかったかと言われています。
ですから、現在いるトカゲやヘビなどの爬虫類とは違うことになります。
今回の展示では、恐竜の絶滅については、パネルで簡単に説明があった
程度であまり深く触れられてはいませんでした。
動く巨大な恐竜がメインだったからだと思います。
またどこかで詳しく紹介される恐竜展が開かれるのを待ちましょう。
2022-04-04-04:28 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
祐希さんへ

コメントありがとうございました。
孵化するときはもうちょっと可愛い恐竜の赤ちゃんが誕生してほしいものです。
爪の大きさを見ると、どれだけパワーがあったか、想像できます。
私は恐竜の知能に興味がありますよ。
昔は草食恐竜は脳が小さいから馬鹿だったとか、
散々なことが本に書かれてありましたが、そんなことはないと思います。
肉食恐竜と戦うものもいましたし、きっと賢かったでしょう。
2022-04-04-04:32 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
どらねこさんへ

コメントありがとうございました。
あんなに大きくなる恐竜も、卵からかえっていたというのが面白いですね。
ダチョウの卵は鶏の卵の20個分以上あるといいますから、
恐竜も大きな卵が見つかるかもしれません。
また全国どこかで恐竜博が開催されるといいなと思います。
2022-04-04-04:37 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
トマトの夢3さんへ

コメントありがとうございました。
鶏も孵化直後はきつい顔ですが、ヒヨコは可愛いです。
恐竜もそうではなかったかな?と希望・願望を持っています。
生まれた時から手なずければ、きっと健気なペットになったでしょうね。^^
2022-04-04-04:40 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
万葉さんへ

コメントありがとうございました。
私が少年の頃は、福島県のフタバスズキ竜の化石が有名でした。
厳密には首長竜で、恐竜ではないそうなんですけれどね。
わくわくして発掘記の本を読んだことを思い出します。
日本列島は、マントルの移動を考えると、ギリギリ瀬戸際に位置しますので、
大陸からやってきても、日本から世界へ、というのは難しかったのではないか
と思います。
2022-04-04-04:48 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]