fc2ブログ

わけあって絶滅しました。展 2 中生代の生物

メゾサイロス

メゾサイロスです。
脱皮に非常に時間がかかり、絶滅しました。
一説によると、6時間はかかったそうです。

いろいろな変態

昆虫の成虫になる過程についての解説です。
そのまま形を変えずに大きくなるもの、
脱皮を繰り返して大きくなるもの
まるっきり違う姿になるもの など変態にも種類があります。

アースロプレウラ

アースロプレウラです。
食事をするのに時間がかかりすぎて、その間に他の生物に食べられて絶滅しました。

体長2~3メートルもあったのに。
ありえないやろ!と思いましたが、一つの学説です。

アースロプレウラ

アースロプレウラ

現在のヤスデに比べて、こんなにも大きかったのです。

メガネウラ

メガネウラです。
酸素濃度の高い時代に体が大きくなりました。
時代が経つにつれて、呼吸ができなくなり、絶滅しました。

昆虫の体が巨大化

昆虫の体が兄弟化した理由について、解説しています。

ㇷ゚セウドシレックス

中生代ジュラ紀の昆虫の化石です。
トンボの化石と、蝶の化石ですが、非常に珍しいです。

※ プセウドシレックスは、検索を書けても見つかりませんでした。

南米のイトトンボの仲間

南米のイトトンボの仲間の紹介です。
イトトンボなのに、大きいです。

メキシコ ハビロイトトンボ

トンボの化石

それぞれ拡大して撮影しました。

プセウドシレックス

ツマキハグロイトトンボ

ルクレティアハラナガイトトンボ

ターリーモンスター

ターリーモンスターです。
世界の古生物学者たちに衝撃を与えた生物です。
ヤツメウナギと近縁だと判明しました。

独特すぎて絶滅しました、とありますが、
こういう目を持った生物は現在もいますからね。
先駆者と言いましょうか。
全方位の見える目といい、発想がすばらしいですね。

ターリーモンスター

ディメトロドン

ディメトロドンです。

背中の帆が邪魔で絶滅しました。

ディメトロドン

姿は恐竜に似ていますが、単弓類といいまして、両生類と哺乳類の間に位置する動物です。
昔は、哺乳類型爬虫類と呼ばれていました。
あごの骨のアーチを、解剖学では、弓と呼ぶのだそうです。

ディメトロドンの頭骨

ディメトロドンの頭骨です。
見た目、恐竜ですね。

「わけあって絶滅しました。展」は、後日、続きを書く予定です。

良い一日をおすごしください。
関連記事
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント
こんにちは!
恐竜大好きです
アノマロカリスとか古生物も好きです
哺乳類型爬虫類って今は言わないとは知りませんでした
地方でもこの展示会を開催してくれれば良いんですけどねえ
2022-07-30-13:26 minoru
[ 返信 ]
No Subject
なんで、絶滅に向かう進化を遂げちゃったんでしょ(;^_^A
絶滅の手前で気が付いても、もう、方向転換できなかったんでしょうが、
なんだか、本当に、残念な生き物たちだわ。。
あ、でも、今の人類も、なんで絶滅する前に気が付いて方向転換できなかったんだろう・・・って後世に言われそうだけど・・・
2022-07-30-16:11 ほんなあほな。
[ 返信 ]
No Subject
何か必要があって?理由があって?その形に進化したのでしょうが、ディメトロドンさんは重荷になって絶滅してしまったのですね
進化は、良い方向にばかり進むのではないのでしょうか
2022-07-30-19:55 祐希
[ 返信 * 編集 ]
こんばんは
生き物の絶滅の形
それぞれなのですね
面白いですね
2022-07-30-21:39 トマトの夢3
[ 返信 ]
らいとNGC7000
No Subject
miniruさんへ

コメントありがとうございました。
絶滅した動物と聞くと、恐竜を思い出しますよね。
今回の展示では数は少なかったですが、
ティラノサウルスの特設コーナーでVRの映像を見られたり、存在感がありました。
地方での展示会、各地をまわって多くの人に親しんでほしいと思いました。
コロナ禍が続いていることが気になります。
気をつけて毎日を送りましょう。
2022-07-31-09:56 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
ほんなあほな。さんへ

コメントありがとうございました。
進化ときくと、良い方へ進むイメージがあります。
でも長い目で見ると、良からぬ方だった …
場合が多いようです。
人類の歴史は、まだ数百万年です。
恐竜はおよそ1億5千万年ですからね。(^^)/
この先、長いのか絶滅する生物に分類されてしまうのかは、
私たちがどう生きるかにかかっています。なんちゃって、ですね。^^
2022-07-31-10:00 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
祐希さんへ

コメントありがとうございました。
進化と思っているうちに、いつの間にか
退化していることもあるのかもしれません。
気が付かないほど遠い年月のうちに。
ディメトロドンは人気がありますけれど、本人は辛かったのですね。
ただ、これで結論というわけではなく、
これからも何か新しい発見があるかもしれません。
2022-07-31-10:02 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]
らいとNGC7000
No Subject
トマトの夢3さんへ

コメントありがとうございました。
今回の展示会では、絶滅した生物(動物)が多く紹介されていました。
少しこじつけでは?と感じる理由で滅んだ生物もありましたが、
おおむね、なるほどと感じる解説でしたよ。
もっと知りたいと思いましたよ。
2022-07-31-10:05 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]