fc2ブログ

シロスジカミキリ

シロスジカミキリです。
シロスジカミキリ
カミキリムシ科 学名 Batocera lineolata
生息環境 雑木林 活動期 6月~8月
生息地域 本州・四国・九州
大きさ 44~55mm
シロスジカミキリ
日本にいるカミキリムシの中で最も大きい。
アラカシなどの生木の樹皮をかじり害を加えます。
捕まえると胸部を激しく動かし、ギーギーと音をたてます。
交尾が終わったメスは横に移動しながら次々と木の皮をかじって、
円形の穴をあけて産卵します。
(明石の昆虫 明石市立文化博物館発行より)
シロスジカミキリ
明石公園で捕まえて、しばらく遊んでおりました。
この子はなかなか力が強く、アゴも丈夫です。
噛まれたら痛いので注意しましょう。




関連記事
Last Modified :

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ

Comments







非公開コメント
おはようございます。

私、実は大の虫好きなんですよ。
こんな見事なカミキリに感激しています。

しかも捕まえることができたなんて・・。
こちらでも数年前にはこの時期にいちぢくの木にカミキリがたくさんいたのです。
でも、最近では全く見なくなりました。

カミキリってきぃーきぃー鳴くでしょう?
2010-06-05-06:26 葉月
[ 返信 ]
葉月さんへ

コメントありがとうございました。
シロスジカミキリムシは遊びがいのある大きさ、完全な害虫です。(`´)
全くいなくなってしまうとつまらないし、かといって増えすぎるといけないです。
成虫は元気な樹木ではなく、弱りかけた樹木に卵を産むことが多いと思います。
胸部をこすり合わせてキーキーと鳴きますね♪
本にはギーギーと書かれてありますがキーキーだと思います。
捕まえると嫌がっているように見えますね。^^;
2010-06-05-08:53 らいとNGC7000
[ 返信 * 編集 ]